トランプに振り回される哀れな人たち

いやぁ、トランプが当選してから、毎回毎回、笑わせてくれる。

「きちんと教えると理解してくれる田舎のおっさん」

・・・”昔のハマコーみたいな超いい加減な田舎の金持ち、でも事業は補助金で成り立ってます”、みたいなオッサンなのに。あれ、単なるアメリカの古いバカな田舎の爺さんよ。ポジショントークとスタンス変更当たり前。その時の感情なんだもん。どうであろうと民主主義なんだから。本人がやめると言えば変わるだろうけど、ロシア疑惑も、あのオッサンなら当局に圧力モロに露骨にかけているうちに任期が終わりそう。2期目はないだろういくら何でも。いや、一つだけあるんだよなこれが。

中国と戦争するというのはあの親父の頭にはない。カネになるから。でも、「北が突然南に進軍、しかも米空母はちょっと遠くにいる」っていう状態で始まるのが一番美味しいわけです。南なんてシナもどうでもいいと思ってるし、IMF管理下に落ちるような国はどうでもいい。で、サムソンだとかヒュンダイだとかLGだとかがつぶれれば、売上規模で6兆円とか、全部あわせれば10兆円くらい浮くわけだ。そりゃ、シナも一部取るだろうけど、復興需要がすごいから、日本とアメリカが儲かる。その時に選挙戦になれば「ホラご覧私の政策が成功したんだよ」とあのオッサンは言うに違いない。逆に言えば、それくらいのことがないと2期目はないだろう。他に出る人がいないとかなら別だが。

さて。いちいちトランプのいうことに過剰反応しててもしょうがないってみんな気づいたみたいだけど、無視するわけにもいかんというわけで、今日もトランプに振り回される皆さんご苦労様です。外務省のホワイトハウス担当は胃がいたいだろうなぁ。そうでもないか。自分のいる間に変なことが起きないでくれと思っているだけらしいものなぁワシントン駐在って。

「チビのロケットマン」って言うのも最高だったな。それに対抗する北のデブも訳わからんけど。

(北が無視すればいいんだよ。藤本総書記(←私は金政権4代に仕えたとなれる将軍様の料理人がホントの北朝鮮のドンだと思っている・もちろんトンデモ論)なら無視するんだろうけど、まだ藤本の指導が足りない・笑)

そして、以下、だれかトランプに教えてやってくれand誰か英訳を。

「日本の諺で『嘘つきは泥棒の始まり』という言葉があるが、これをトランプ大統領が『嘘つきは朝鮮の始まり』と言ってくれたら最高に面白い!」

って。宝くじくらいの確率で本人に伝わって、本人が言ったら大笑いだな。それで開戦したらもっと大笑い。