こんなもんなら苦労はしない

機密が絡むくせに民間人にいつでも切れると思って危ない橋を渡らすな。おまえらオレは恫喝でも何でもやるが・・いや、話がそれました。こんなもんで出所が確定するなら苦労はない。

籠池でしょ?そんなもん、隣の給食センターの書類と一緒に出せばおしまいじゃん。あそこは「特殊地域」なんだから安いに決まってんじゃん。じゃなきゃあんな変なところ誰が買うんだよ。

以下はタレコミだが、まぁこいつはどうでもいいと思う。そんなことより、朝日に大阪地検の誰がネタを渡したかだよ。この資料なんかで追及はしない。朝日はそんなにバカじゃ・・・バカな場合もあるからなぁ(笑)。でもその場合、議員側にリークされて、そこから他社に漏れていく。それがないと言うことは、菅野はどうでもいいということだ。

以下タレだが参考程度に。そんなに書類が欲しければ、500人くらいで行けばいいんだよ。取れるからw

こんにちは。

 

二階堂さんには二階堂ドットコムやJ-CIAを通じていつも本当にいろいろ勉強させてもらっています。情報通の二階堂さんにおかれましては既にご存じかとは思われますが一つ情報提供をさせて頂きます。

 

 

今、朝日新聞が社運をかけて安倍政権を潰しに来ていますが、下記リンクはその朝日がスクープした『森友文書の公文書改竄疑惑』の情報源?と言われているものです。

https://wb2.biz/bwh

 

 

朝日新聞が7万円出してこれを買い、人海戦術で文書を解析してその後ウラトリまでやった結果が『森友文書の公文書改竄疑惑』との話のようです。

 

 

ところでこの文書を売りに出した菅野完ですが、彼は元しばき隊。そしてこの しばき隊は北鮮の便衣兵のようです(https://wb2.biz/buz )。

 

そう考えると『森友文書の公文書改竄疑惑』を仕掛けたのがどこの誰なのか?また誰の指示なのか?そんな点と点が繋がる気もします。

 

 

また菅野完(ノイホイ)は約1年前に『内閣が2つぐらい吹っ飛ぶネタを持ってる』と豪語していましたが、それが今回の朝日新聞のスクープ記事(7万円のノイホイ文書)の事であったとしたら菅野完が『内閣が2つぐらい吹っ飛ぶ』と言っていた意味が分からなくもないです。

 

しかしその一方で、この文書は『内閣を吹っ飛ばせる』というのに7万円とはあまりにも安すぎです。もし内閣を吹っ飛ばせるレベルの『本物の』文書や情報であれば0が2つ以上足りない気がします。そこがこのノイホイ文書の信憑性というか、どうしても引っ掛かる所です。

 

 

いずれにしても今回朝日新聞がスクープした『森友文書の公文書改竄疑惑』が事実なら安倍政権は詰み、また菅野完によるガセネタであれば逆に朝日が詰むことなる、そして今週が朝日新聞VS安倍政権、その山場になるかと思います。

 

 

今後とも宜しくお願い致します。