「福山」と聞くと、「陳」しか思い浮かばなくなってきた