ふるめたるぱにっくと録画と防犯機器

フルメタルパニックと言えばゆかな。

http://fullmeta-iv.com/

今期アニメは、このほか、こみっくぱーてぃーと。。。なんだっけ?全部撮れてないからわからんのだよなあ。

なにせHDRをフル改造してフラッシュメモリテラバイト級にしてる「変な機械」だから、追跡自動予約とかがない。見た目パソコンなんだけど(笑)

地デジ以外の映像信号は日本からでなく、ネットワークを通じて届くという。法的に微妙(笑)だけど暗号通信なんで、まず分解してもわからない。電源をむやみに抜くとメモリが焼けるらしいし。

某機関技術者のワンオフだし、日本で持ってる奴ほとんどいないと思う。一部のそれら技術者が勝手に作ってるのはあるかもしれないけど。

そうだ、防犯機器思いついた。
暗視機能付き防犯カメラの映像を暗号転送して、それを離れたところのプロジェクターで自動再生する防犯機器ってどう?つくったら面白いよね!世の中にないと思うんだけど。
しかも、勝手にYouTubeにアップするの。

たとえば、泥棒、強盗が来ると、その映像をすぐプロジェクター投影して泥棒に見せ、かつ「YouTubeに転送アップ中」と出るとか。防犯効果高いよ。

覆面とかしてても、3Dスキャンしてその特徴を捉える。あるいは、賊の呼気を保存してそこからDNAを。。。とれたら面白い。

アニメの話からそれてしまったが、↑もアニメ的で面白いよね。発想豊かなのはやはり普通の人の感覚でないところでいきてるからなのだろうなぁ。