吉田尚正警視総監は「強盗未遂」だと被害届出しちゃダメって指導してるの?

吉田、おいコノヤロウ!おまえ責任者だよな東京の警察の。

渋谷警察署に一六日月曜昼間、強盗未遂で被害届出すために電話した奴を「未遂じゃ被害届出せませんし事件に出来ません」といった奴はどこのバカだ。

本件、マル害の住所管轄である麻布十番の交番に一五日の日曜日に被害相談を行った。事件は強盗未遂。そこの扱いはマル害についてきちんとメモを取っていたが、十六日(交代後だと思われる)に問い合わせたところ、

「管轄外」

だといったらしい。実務はともかく、建前上、管轄外なんて答えたPMは処分の対象じゃないか。YOUTUBEにあげて騒ぎにしてあげないと処分しないのか?おい、どうなんだ吉田。

いつから自治体警察である警視庁で、所轄の管轄を、なんら警視庁のお家事情に関係の無い犯罪被害者に対して主張するようになったんだ。おい吉田、答えろ。全然関係ないけど、東京都は100条委員会まではいかないが、相当にやばい話があるから教えてあげよう。いらないって?だったらせめてテメェの部下くらいちゃんと指導しとけこの腰抜けが。

そうそう、一六日の麻布十番のPMはさらに「渋谷管轄だから渋谷にいってくれ」といったそうだ。いつからそんなシステムになったんだ。それに加えて十六日の渋谷の対応。そんなの、受付の電話取るのは決まってて全部録音して残ってるんだから監察が入ればわかる話だ。

・・ったく、だから警察は信用されないんだよ。バカどもが。

・・・俺は実務は聞いてない。あくまでも建前を聞いている。わかったな吉田。あんたがオウムの逃亡情報を同級生に流したのは、同級生のメルマガが流れた時点だ。その時点でもう、警備企画課にあげていたんだよ。それをおそるおそる、というテイであんたに聞いたのは、あんたと会った某マスコミ女史のパーティーの現場でリアルタイムに指示されたからだ。あんたの写真付きで連絡していたんだよ。十年近く黙っていたけど、もうあんたも上がりなんだ。そろそろいいだろう 笑

さて。表題の事案は先週発生したタクシー運転手による強盗未遂案件で、タクシー会社は早々に運転手を解雇するなど、会社ぐるみでの悪質な事件だ。それを話も聞かずに処理するとは、どういうことだ?

・・・おれは現場が「そんなもんやってられるか」という気持ちをよくわかっている人間だ。だから管轄云々の話もわかるが、下っ端がそんなこというようになったら組織は終わりだよ。こういう話は、あくまでも建前を貫き通さなければならないんだからな。

これ、実は都内で発生している連続強盗・ひったくり事件のホシだとしたら、どうするよ。マル被の人着どころか氏名住所まで明らかになっているんだぞ。それを「被害届が出せない」と嘘をつくとは何事だコノヤロウ。国会連絡室使って騒ぎにしてやろうか。どうせ監察も動かさないんだろうから。

それとも、財務大臣の疑惑を出して、「吉田がムカついたから」といってみようか?オレはどっちでもどうだっていいが、しかし、正義の実現というモノは政治的・組織都合的問題で言い訳してはいけないという信念は、まだ持っている。