暑い。苦しい。というひとりごと。

咳が止まらん。鼻水もスゴい。熱は37度行くか行かないか。俺にしてはかなり高い。しかし、不思議と体はだるくない。きっといま気を抜くと2日のライブ行けなくなるから身体が非常モードに突入しているのだろう。他を全部犠牲にして2日まで持たせる体制に。

メジコンとメプチンの在庫があった。何年前のだこれ。まぁいいや。咳止まんねえし苦しいし。レルベア6吸入してるけどダメだ。メプチンもダメだ。もう使いすぎて効かない。

ここは私の主治医さんや他の医療関係者もたくさんみている。私は素人ではないんで、ホントにダメだというときは非常通報(病院手配後に救急車よんでそこに搬送してもらう)するのでご心配なく。

今日は薬のチャンポンしてるからひょっとするとボルタレンで喘息ひどくなってるのかもしれん。中耳炎ぽいからジェニナックも投入したしな(昔飲むの遅れてしばらく耳聞こえにくかったときあった)。
新幹線でサンドイッチしか食ってないから胃がいてえ( ̄△ ̄)

ここまでバンバカいろんなことしてるのに苦しいって、点滴しないとヤバいかもしれんが。いま寝たら呼吸停止しそうで怖くて寝れん。上半身上げてエアコンで部屋冷やしまくりでぬるい水飲んでます。

飽和酸素濃度は大丈夫だと思うんだよな。なんとなく指先怪しいけど(・∀・)酸素吸入してたらあっという間に五缶なくなった。。。あと100缶くらいあるから平気だけど。

病院行かないならプレドニンを飲むか?でも体だるくなるから嫌なんだよなぁ。
それとも諦めて今日一日入院して明日のClariSに備えるか?うーん、判断に迷う。
たとえ死ぬと言われても2日のClariSライブZepp Tokyoは行く。それで見たあと外出て死んだら迷惑もかけないし、本望だから、いい。

なんでClariS聞いてると「もういいかな」って気になってくるのかなぁ。クララもカレンも見れたから余計だろうなぁ。

あと見えそうで見えてないのは、「死のカムイ」だけかもしれない。