【Tの視点】ラブロフ露外相の訪朝に関する一考察

既にロシアの視線は米朝首脳会談以降の北朝鮮利権(制裁解除に伴う経済協力・市場を巡る争奪戦)に。

https://www.j-cia.com/archives/14345

はじめに

2018年5月31日、ラブロフ露外相が北朝鮮・平壌を訪問した。

ラブロフ露外相は、李容浩北朝鮮外相と露朝外相協議を行い、その後に金正恩朝鮮労働党委員長との会談をもった。

金正恩朝鮮労働党委員長との会談でラブロフ露外相は、プーチン大統領から金正恩朝鮮労働党委員長に宛てた親書を金正恩朝鮮労働党委員長に直接、手交した。