ほれみろやっぱりプーチンじゃねぇか

やはりトランプのバカはプーチンの犬だな。

--------------------------------

【モスクワ大前仁、ソウル渋江千春】プーチン露大統領と文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領は22日、モスクワのクレムリンで会談した。今月の米朝首脳会談の結果を歓迎すると共に、朝鮮半島の非核化実現に向け協力していくことを確認。また、北朝鮮を加えた3カ国の経済協力計画を将来的に検討していくことで合意した。

会談冒頭でプーチン氏は「ロシアは常に朝鮮半島の正常化を支持してきた」と表明。文氏は「プーチン大統領とは北朝鮮の非核化と朝鮮半島での平和の構築という目標を共有している」と述べた。

米朝首脳会談を受けて8月の米韓合同軍事演習が中止されたことについて、ロシアは全面的に歓迎している。韓国は演習中止を北朝鮮が非核化に向けた措置を取っていく環境作りとしたい考えで、ロシアと韓国の間には温度差がある。

北朝鮮が絡む協議を巡っては、韓国は朝鮮戦争の終結に関する協議実現を重視。ロシアは朝鮮半島の非核化に関する協議では、これまで自国が参加してきた6カ国協議を再開するよう求めており、プーチン氏は改めてロシアの立場を伝えたとみられる。

経済分野では朝鮮半島での緊張緩和を想定し、両国は北朝鮮を経由し韓国へ通じる鉄道やガスパイプラインの建設計画を検討している。首脳会談に先立ち、露国営ガス企業ガスプロムは韓国側とパイプラインの建設について話し合いを再開したことを明らかにしていた。また文氏は21日に露下院で行った演説で、シベリア鉄道が韓国まで延長される計画への期待を表明した。