民泊のボリ方がわからんって?

「一ヶ月で一年分ってどういうことですか」

現金。相手のことは知らない。何をやってもいい、なんなら燃やしてもいい(火災保険は入ってるよね)。そのかわり、高温助燃剤で綺麗に燃やせと。中途半端じゃ保険が下りねえからな。

プリズンホテルですよ。しかも、日本のチンケな犯罪者じゃなくて、追われてる志那人とか、中東テロリストとかの。別にICPO国際手配で日本でも周知されてない限り、貸しても罪に問えないんだから。ましてや直接知ってて貸しましたなんて当局が証明出来ないよ。

リスクがあるからカネも儲かる。莫大にな。え?そんなの出来ないって?だったら中抜きチンケの会社。。。永田町と霞が関でカネ配ってる、上場ゴールの貧乏臭い民泊会社に頼めばいいんじゃないですかね?

やり方なんかなんぼでもあるよ。

で、もちろん先払いの現金だから。足つかないように。でも偽札が恐い。だから、相手か相手の代理人に、ウエスタンユニオンで両替させるんだよ。銀行だと何かと面倒だからよ。羽田の国際線のところなんか目立たなくていいぞ。

払ってくれたら鍵渡して、あとは海外にでも行けばいい。何があっても知らぬ存ぜぬ。片付けは業者。出て行かなかったら夜中にバルサン投げ込めばいい(言ったらホントにやった人がいて、大爆笑)。

民泊なんてな、所詮そういう商売なんだよ。