麻原の15人の子供たちは何をやってるんだ?

まぁ、立てて看板になるのはアーチャリー?松本正妻三女くらいのもんだろうなぁ。石井久子なんて今どこで何してんだろ?

そう、その松本三女が「他に麻原には15人子供がいる」と言ってるんだよな。

いるとしても、麻原の子供たちも25歳は超えているだろうな。しかしだよ、麻原ってのは、一時期に何か変な力があったのは確かだと思う。じゃないと単なるキモいオッサンじゃないかあんなの。最初は真面目に仏道をやってたらしいもんな。オウム神仙の会よりまだ初期。これは元嫁当たりに聞かないとわからんが、もうまともなことは話さないだろう。

ダーキニーに乗り移られておかしくなったのか?
でも一時的にもあれだけのもんを作ったんだから、すごいとは言える。あんな人生まっぴらごめんだが。

仏は他人だから知らんが、神はみんなの中にいると思うぜ、とか言ってみる俺(笑)。宗教ではなくて、自分のための念を研究する方が楽しいね。邪念だのなんだの言われてもうるせえよと。みんな自分が可愛いに決まってんだろってね。

それにしても、麻原の子供たちの中にはすでに子を持つものもいるだろう。麻原の孫の誰かに、隔世遺伝されたカルトの力がまたあったりしてね。いやー、そうすると研究対象として面白いんだが。道義的にはダメなんだろうが、たけしも騙されたあの麻原の当時のカリスマというものは、生まれつきのものあるいは後天的にどこかでみについたものであったとしても、身につくきっかけや、それを能力とするならば、その源泉はどこかということが知りたい。