永田町の闇も?国際医療大学の製薬会社寄付金の闇?

<大手T幹部さんより>サイトを見ているとかなりお忙しいようですが、体には気を付けてあまり無理をしないでくださいね。あと先日のサイト内で身分が復活とありましたね。おめでとうございます。 と言っておきますが、「めでたくなんかねーよ!」って言われそうな気がします。(笑)

さて、早速ですが、38年ぶりに医学部が新設された国際医療福祉大学なんですが、それに合わせて国際医療福祉大学と新設される医学部に寄付をした製薬企業の企業名と寄付金額の一覧が業界紙に出ていましたので送ります。


まあ、表に出てきた金額で製薬各社の合計が約4億円なんですが、間違いなく裏では様々な名目でこれ以上の金額が製薬企業各社から流れているでしょうね(笑)

寄付金額を見ると笑えるのが、パチモンメーカー(ジェネリックメーカー)の沢井製薬と日医工が大学側に各50万円づつしか出してないんですよ。他人のふんどしで相撲を取るパクリメーカーらしくて「さすがパクリが大好きなケチは違うな(笑)」って思わず笑ってしまいました。

一転、テルモは6000万、第一三共は5000万、中外は4000万、アステラスは3000万大塚製薬は3000万、武田は3000万、エーザイは3000万をそれぞれ寄付してます。

凄いですね(笑)

何の理由があって田舎のローカル私立大学(しかも新設の医学部)に超大手製薬企業がこぞって莫大な寄附金出してるんでしょうね。やはり、認可に”いろいろな力”があったのでしょうかね。中外製薬なんて「うちは2020年の東京パラリンピックの公式スポンサーだ!!(ドヤ顔)」なんて言って宣伝してますけどスポンサー料1000万しか出してないよね。(爆笑)だけど田舎のローカル私立大学の医学部新設に合わせて4000万円はポンと寄付できるんだよね。そして障害を持った自分の所の社員にパワハラやって、しまいに会社ぐるみのでもみ消しすはするんだよね?(呆)

東京パラリンピックのスポンサー企業なんて金出したら誰でも出来るからしょうがないね。あっ、中外さんって過去に社員が援○事件やレイ○事件を起こしてももみ消しをしてたよね、さすが超大手の一流企業は一味違うな、会長の永山君は役員報酬が年間5億円を超えるだけのことはあるね。(爆笑)

他社の悪口をいっている場合じゃないですね。

別件です。厚労省のタクシー代ですけど、あれって深夜タクシー料金が除外されている金額なんですよ。(厚労省側が深夜料金含まずと公表している)つまり、厚労省のタクシーチケット金額は夜10時以降利用ののタクシー料金(タクシーは夜10時以降は通常料金から深夜料金に切り替わります)が、除外された夜10時以前に利用された分のようなんです。

(国会対策の答弁書や資料作成で残業した際のタクシー料金を加えると莫大なタクシー料金だと予想できます。)

東京って夜10時以降は公共交通機関が動いていないって事はないですよね?厚労所の職員って都内の中心部にある官舎に住んでる人間が多いですよね?自分も身内が厚労省の役人で新大久保の官舎に家族で住んでます。

もし、国会の答弁書や資料の作成をしていても、自家用車通勤者、自転車通勤者、徒歩通勤者以外は公共交通機関が動いていれば、交通費が給与と一緒に支給されている以上、公共交通機関で帰宅しなければならないはずです、国家公務員法で認められていれば話は別ですがね。

公共交通機関が動いるにも関わらず、それでもタクシーで帰宅した場合は、通勤に必要な交通費は支給されているはずなので通勤交通費の2重取りになるのではないでしょうか?

民間企業でこれをやって告発、告訴された場合は横領罪、役職が付いている社員がやると背任罪に問われる可能性があります。

 

と思ったのですが(笑)

 

余談ですが、ひょっとしてNECグループ連結で粉飾してます?

17年度のグループ連結の決算や財務関連の報告書や書類を見ていて、言いようのない違和感を感じたもんで(笑)

気のせいかもしれませんがね。

今日はこの辺で、、、

(コメント)役所に限らず、悪さをする奴は、別にタクシーチケット企業からもらってますね(笑)。警視庁二課がとびついてきそうなハナシですが、残念ながら・・・一例に過ぎませんが、超大手自動車メーカーの「アキちゃん」の会社からの内閣府出向者が「夜は”アキちゃん”の社員です」とかいってチケット出すんだもん。いいのか悪いのかわからないけど、まぁ、それくらいは、というか、度合いとやったことを比べて、多少の事はいいと思いますけどね。清廉潔白にとかいったって、国民だって人のこと言えない奴一杯いるだろって。

俺は人のこと言えないし、というか、政府とつるんで悪いコトを・・・したこともありますよ減密にいえばね。だから、あんまり人のことは言えない。記事では叩くけど、それでも私はどこかに「自分は胸を張ってそいつに言えるほどの人間なのか」ということは自問しています。記事内にはそんなの書かないけど(笑)。