ANAは俺の逆鱗に触れてしまったな

仕方がないことだね。