伊藤園について

創業者本庄正則は、上野にあった茶商、伊藤園の名前を譲り受けたらしいですが、そういうやり方は確かにキャプテンっぽい。

しかも、関連会社というか、調達会社というか・・・「必ず間に入る会社」があって、そこの社長は朝鮮人だった。で、おかしいのは、そこのバカ息子がその調達会社を継いだこと。ものすごいバカで一回逃亡した奴がなんで関連会社の社長に?それも、モロ朝鮮二代目。おかしいだろ?伊藤園に質問でもしてみようかな。ZAITENに広告でてなければZAITEN記事でもいいな。ふふふふ。

その怪しい会社の社名をいつ書こうかなぁ。社名を書かないのは、書いちゃうと誰でも登記取れるから面白くなくなるからでーすw