中山さん、これTシャツにはいるかなぁ?

二階堂十戒(簡略版)

一戒め 語るなかれ。語るものこそ災いあれ。
二戒め 群れることなかれ。漢たるもの孤高たるべく、いたずらに衆生と交わることなかれ。
三戒め 天下に会派を作ることなかれ。一人をもって萬人とし、萬人はこれ一人なり。
四戒め、朋の名を問うことなかれ。売る名を知らずに、朋を売ることなければ心にやましきことなし。
五戒め、無縁の人を誘うなかれ。千山独行は悲しく闇夜の道行きなり。苦行の道なり。
六戒め、男子たるもの小女を庇護するを本道とし、二十八を超えし中女と姦淫するなかれ。
七戒め、金子、銀子を懐に留め置くなかれ。使われ人のごとくその目先の効能を問うことを本分とせず。財貨をいたずらに懐にとどめるなかれ。
八戒め、力をみずから振るうなかれ。力とはみずからが握るものにあらず、人に預け持たせて、われの思うままに振るわせることを上策とする
九戒め、奥義を秘するなかれ。富の大きさをほこるもの、力の強さを奢る者をくじくことこそ苦行の世間の退屈のしのぎ、我らが快楽(けらく)の奥義なり。
十戒め、以上九戒めを遵守することなかれ、われらこれなきものにしてあるものなり、あるものにしてなきものなり。なにもなきところに罪咎なく、闇より生まれ、闇に帰るものなり。