親が部長級のパイロットだからクビにしないの?

ANA乗りの二階堂です(笑)

新年からまた出向者が飲酒で問題起こして祭りですな!

本人は「2本しか飲んでない、12時間も守っていた」と言っているようです。会社もその線で言ってるようですが、口裏合わせなどがあったと。。。で、表に出るわけですが。

国土交通省航空局によれば、
16:44に伊丹に到着した便に乗務。旅客が降機してからタクシーでリーガロイヤルホテルに移動。
↑この時点で18:00近くになっているはずです。
19:00までに夕食も食べずに部屋で2本だけ酒飲んで解散?どう考えてもありえない(笑)

俺のような捜査員は、「その酒はどこで買った」とかすぐ裏を取るでしょう。それを調べたらすぐ足が付きますが、ANAは調べたかな?

このパイロットの名前は、国交省によれば、黒木淳一。調べたところによると、もう退職していますがこの黒木の父親が部長級のパイロットだったようです。
息子はコネ入社の上に飲酒で問題を起こしたんですかね?(笑)
そういえば、この前のパイロットは首で、親が偉いと会社が庇うの?それは許されないね!
まぁ、後日聞くか。