また、眠れぬ夜。

想い人 うたた寝みゆる 寂しさに 思う心の 心や東京

(解説)思い人をうたた寝で見て目が覚めて、さみしくなってしまった。心は東京にある。早く帰りたい。