俺全部当てはまるんだよね

また寝込んでるとか言えないなぁ。いやぁ、寝るのは最高。頭がさえてもう全く一ミリも眠くなくなるまで寝続けないと回復しない。ちょっと調子悪いのはきっと暑くなってきたからかな。ほんと、暑いのダメだー。

 

imbの岩田さんより。チェックリストほぼ全部当てはまるのですがどうしましょう(^^;)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもお世話になっております。

二階堂様におかれましては、体調が回復後、直ちにハワイへご出張、そして帰国と相変わらずご多忙の日々をお過ごしのことと拝察しております。

 

さて、4月17日は「春土用入り」の日でした。土用とは雑節の一つで、一年に4回あり、立夏(5月6日)の前18日間を「春の土用」といい、以下、立秋、立冬、立春の前18日間も、それぞれ「夏の土用」「秋の土用」「冬の土用」となります。

つまり、この期間が顕著に季節の変わり目を感じる頃です。

 

春はあけぼの やうやう白くなりゆく山ぎはすこしあかりて むらさきだちたる雲のほそくたなびきたる

 

今から千年以上前に清少納言が執筆した枕草子でも表されているとおり、春の明け方は気持ちがよく、またいつまでも横になっていたいという誘惑に駆られるときでもあります。

 

しかし春先は、ぽかぽか陽気が続いたかと思えば、冬の寒さに逆戻りしたりと、寒暖差が大きく、また環境の変化、ストレスなどで自律神経が乱れ、「疲れ」や「だるさ」を感じやすくなります。この自律神経の乱れが万病のもとになることは近年、よく知られるようになってきました。

自律神経の乱れは、免疫力の低下にも直結し、さまざまな病気の引き金となります。

 

〈自律神経の乱れ&免疫力チェックリスト〉

・性格や考え方

□心配ごとが多い

□趣味がない

□本音を語れる相手がいない

□笑うことが少ない

□頼まれると断れない

□いつも周囲からの評価が気になる

□人には言えない劣等感がある

□何事も完璧を目指す

・生活習慣

□起床、就寝、食事などの時間がばらばら

□食べ物の好き嫌いが多い

□発酵食品を食べない

□外出が嫌い

□便秘や下痢をしやすい

□お風呂はシャワーで済ませることが多い

□パソコンやスマホを見ている時間が長い

□深夜に起きていることが多い

 

チェックの数が多いほど自律神経が乱れやすくなっており、免疫力が低下する傾向にあります。春先の「疲れ」や「だるさ」が抜けきらず、やがて大きな病気につながることのないよう、改善できることから見直していきましょう。

 

ただいまアイ・エム・ビーでは、平成の時代、最後の月に万感胸に迫る感謝を込めて【ありがとう平成! 大感謝祭】を4月30日までの期間限定で好評開催中です。

自律神経の乱れやホルモンバランスを整える【エイジングア プラセンタ】、免疫力の維持向上の定番サプリメント【アガリクス100】や【醗酵アガリクス】など、生活習慣病対策、日頃からの健康維持のお役に立てる各商品を大感謝祭価格でご提供しております。

ぜひ、この機会をお見逃しなくご利用ください(^^)/

 

ご多忙のところ誠に恐れ入りますが、よろしくご案内のほどお願い申し上げます。

岩田眞人 拝