一億総役人化、建前化、全体主義化

https://digital.asahi.com/articles/ASM6432V3M64UTFK002.html?iref=comtop_8_06

自民、公明両党は衆院議院運営委員会の4日の理事会で、北方領土返還を巡り「戦争」に言及した丸山穂高衆院議員(日本維新の会を除名)に対する譴責(けんせき)決議案にかわり、責任追及の程度を強める糾弾決議案を提出する。議員辞職勧告決議案を出している野党側の理解を求め、本会議で全会一致の採決を目指す考えだ。

 

↑戦争しないと取り戻せないっていった、酒飲んで言ったのが問題だとか、それはわかるけど、でも違法じゃないんだから。マスコミも、個人攻撃に終始しているだろ。過ちを犯した人間に追い込みをかけるばかり。丸山はアホでどうしようもない奴だが、まだ挫けずにやめないだけすごいよ。ま、しがみついても次の選挙で落ちるから。

それにしても、おかしいだろう。どうせ次の選挙で落ちるのに。ていうか、丸山、おまえは早く維新の裏の話をしゃべれよ。ほら、カジノに絡んで、あるだろう?電気工事の話とかも・・・。

 

それにしても、どうも、いま、日本は全体主義化してるんじゃないか?理想というか「こうしなければならない」的な、へんな建前を誰にも強制するという。それは「良くあらねばならない」というまるで役人のような考えだったり、「(できないのがわかっているのに)こうなるべきだ」という建前主義だったり、全員で追い込みをかけて同じ方向を向かせるという全体主義だったり。

いろんなやつがいるからいいんじゃねぇか。あるべき論で固めて同じ方向を向かせ、勝手な善悪で同じ方向を向かせようとするのは、全体主義につながる。それこそ、戦争に向かう一番危険なやり方だよ。

「戦争をしよう」

というやつがいてもいい。

「戦争は反対だ、なくせ」

というやつがいてもいい。やるかどうかはともかく発言まで規制するって、いつからこの国は北朝鮮になったんだよ。