符の御注文に加え夏の祈祷を行います。スッキリお盆を迎えましょう。

*「更新しすぎて埋もれすぎてわかりません」というので再掲します!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年は例年よりも雨が多い梅雨となっておりますが、恙なくお過ごしでしょうか。

災害規模での雨が九州や西日本で降り続けました。被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

昨年もお知らせ致しましたが、本夏も盆の時期に合わせて当神社にて鎮魂祈祷を行います。

特に今年は災害が多いので、災害への安寧祈祷(鎮震祈祷など)も合わせて行う予定でおります。

何かをしたい気持ちはあるけど神社まで行く時間が取れない…などの理由がある方は、ご検討頂けると幸甚で御座います。

------------

8月の祈祷について

夏の時期は古来より「お盆の時期」と言われ、祖先の霊が皆様のもとに帰って来ると言われていました。

ルーツは諸説ありますが、日本の宗教行事の元になっているのが中国から伝播されてきた「道教」です。

その道教においては旧暦の七月朔日に地獄の蓋が開き、七月十五日の中元節には地獄の蓋が閉じるとされていました。

地獄の蓋が開く=霊が出て来る=近親者の霊が家に帰って来るとの考え方の大本になるものです。

この教えに日本独自の慣習も加わり、夏に祖先供養を行うという風習になったのが8世紀頃。

地域によって差はあるものの、盆の時期に祖先供養や墓参りが行われる習慣となって行きました。

ちなみに「盆」という名称は、容れ物である盆に神霊への供物を捧げていたことに由来しています。

本来、盆の時期には迎え火・送り火など霊を鎮魂する儀式を行い、祈祷や祈りを捧げます。

我々日本人は幼少期より当たり前の風習として根付いているのですが、夏休みや帰省と重なるこの時期に時間を割けない方も多いことでしょう。

今回のお知らせは、私たちが皆様の代わりに祖先供養の祈祷を行い、炊き上げも行わせて頂こうと思っています。

-------------------

・盆の祈祷代行について

鎮魂祈祷を行います。祈祷後、記入した御名前が入った札を炊き上げます。

申し込まれた皆さまは、8月13日~15日の間に、祖先や故人を思い浮かべながら安穏を祈ってください。

8月20日までに、祈祷時に作成した清め塩を申しまれた皆さまの元に送付します。

家の入口に撒いたり、自身に掛けたり、お風呂に入れたりしてください。

◆申し込み方法

・御名前
・住所
・連絡先
・祈祷する御名前(祖先名、故人名、○○一家、○○一門など)

・お納め お気持ちで結構です。祈祷申し込みには、クレジットサイトは利用出来ません

◇申し込み期間

8月9日まで。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは、以下はいつものご案内です。

・2019年NEW!特別限定・切出木特製符(以下二種類は、木製紙ではなく、木を切り出しますので厚みが数センチあります)

*特別願望成就・極(30万円(金運以外))

*特別金運木札・極(50万円)

↑こちらは、霊木などから切り出して、その上に符の文様を書きます。額などには入りません。多少重くなります。木の選定から行いますので、製作に三週間かかります。木がなければ作れなくなりますので、なくなるまでとなります。(おそらく30本も作れないと言うことです)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*2019年夏の基本符*

*金運

*家内安全

*人間関係(恋愛・結婚)

*試験・仕事

*病気平穏

↑こちらはそれぞれ3万円のお納めとなります。

・厄払符(3万円/お名前入りは5万円)

上記は、3万円の基本符と、祈祷してお名前を入れる5万円の2バージョンになります。

--------

*特別願望成就(お名前が入ります。恋愛・試験・病気快癒など/金運以外です)

*商売繁盛(企業・個人どちらでも可能。会社名が入ります)

↑こちらはそれぞれ10万円のお納め。

--------

そして、すでに効果があった特別金運符は2種類

*特別金運符は20万円のお納め。

*特別金運符・上(お名前入り特装バージョン)は30万円のお納め(←いま二階堂が持ってる奴はこれ)。

----(ここまではいつもの紙製符10種類、この下は今期からの木製符9種類)-----

・NEW!木製紙符

*金運

*家内安全

*人間関係(恋愛・結婚)

*試験・仕事

*病気平穏

*厄除け(今後降りかかる厄を祓う)

*魔除縁切り(既にいるいやな奴から離れたい)

↑ここまでは、5万円です。なお、特殊剤を使用しますので、到着まで三週間程度お待ちください。

-------------------

木製符とは、そういう正式名称ではないのですが、字の通り、木に文様を描いた符です。皆さんも神社で木のお札を見た事があると思いますが、そのイメージで大丈夫です。

もともと符の起源は岩や壁、樹木に文様を刻むことから起きました。大昔に紙は有りませんでしたし、紙が発明されてからは貴重品でしたから、木片に文様を描くことの方がどちらかと言うと昔は一般的だったんです。現在は紙の方がコンパクトと言うこともあって立場が入れ替わっていますけどね。

祖母が造る木製符は、確かにちょっと特別です。神社で売られているような木札ではなく、素材に一定以上樹齢が経過した霊木を使用した樹紙(木の紙)を使います。これに和田玉を砕いた墨にて文様を描きます。和田玉とは、中国で宝石以上の高値で取引される霊石です。日本では一般的でないかもしれませんが、ハイグレードのものは中々手に入らない貴重な珠です。

素材も高価ですし、私も数回しか作ったことが有りません。祖母も依頼があっても中々作らないのですが、二階堂ドットコムの皆さんは一年越しの大切な読者さんなんだし…ということなのだと思います。

↑だそうです。今回はかなりの人気です。現状、二週間~三週間待ちです。プラスした木製符は一番下に追加します。

いつも、依頼者様の気持ちになってばーちゃんは書いています。だから、効果があるのかもしれません(たまに「この人はこういう人じゃないか?尋ねてくれ」とか連絡が来るんですが当たっててすごいです。先日は子宝も当ててびっくりです。そして私よりも体が丈夫でもっとびっくりです。)

-----------------------------

お申し込みですが、

・メール「info@nikaidou.com」あるいはLINEで受け付けます。LINEのIDは、「@nikaidou.com」です。

(ちなみに、@のないLINE ID「nikaidou.com」は、当サイトに関係ない偽者です!)

「希望する符、郵便番号、住所、氏名、ご連絡先の電話番号、(厄払い・特別願望・お名前入り特別金運符)の場合は記載するお名前」

これらをお書き添えの上、ご連絡頂いた上で、以下の口座にお納め(お振り込み)ください。お振り込みを持って受注と致します。

上記以外の特別なご希望(ペット符がほしい、特別に大きな符を書いて欲しいなど)の方は、まず、できるかどうかだけをばーちゃんに尋ねてからのご回答になります。

なお、送料は別途頂いておりませんが、海外の方は一律3,000円送料がかかります。

銀行名:りそな銀行

衆議院支店(シュウギイン)店番号:328

口座番号:0055181

口座名:エイシンカイ 

↑この口座は二階堂の関係する党の政治団体関連で作った口座で、宗教の口座ではありません(笑)

*ご感想をたくさん頂きました。いいことありますよ。願えば必ず幸せになります。みんなで幸せになりましょう!

*発送は、現在の所、限定符を除き三週間程度となっています、差出人は「同上」とさせていただいております。基本的にレターパック360での発送ですが、特別金運符以上のものは桐箱入りなどの特装発送です。
-----------------------

今年の夏も皆様が幸せになれますよう、お祈り致します。

下記は、符のクレジット対応サイトです。祈祷はクレジット決済が使えませんが、祈祷以外ですと対応できます。よろしくお願いします。

https://fuso.life/about/

↑これをクリック。