タイガーマスクかぶって風俗呼ぶ政党の党首ばだれでしょう!

政党というより性党(笑)
あなたが呼んでる女はこっちの草です(笑)

小物のはなしはともかく。。。というか題名が下劣なので同じ記事にするのはためらわれるが。書く。

對馬邦雄(このなまえで検索してみろ新聞記事を。東京地検特捜部に逮捕されても二週間で釈放される大物。豊田一夫の番頭)氏には色んなことを聞いた。

(豊田一夫氏の自宅には、当時の小沢一郎が書生としていたことはあまり知られていない。また、對馬氏の師たる豊田氏の小金井の自宅には、昭和天皇と一緒に馬に乗って写っているツーショットもあった。)

平和相銀などの一連の事件でも對馬氏は、豊田一夫氏の名代として活躍した。いわゆる昭和の闇のフィクサーの一人だったのだ。だから私は馬毛島の件についてくわしいのだ。
その對馬氏が死んだ。晩年の一時期、私が弟子として世話になった事実を知るものはあまりいない。知る人は、ネットで言えば井上トシユキ氏くらいだろう。

對馬氏の冥福を祈る。對馬氏には常々、「いつまでも自惚れろ」といわれていたが、その真意はいまだ謎だ。

私は對馬氏のようなフィクサーまでは届きそうにないが、これからももっと暴れていこうとおもう。