嬉しいお言葉

二階堂様

いつもお世話になっております。三重県の山田と申します。
本年夏の御符でございますが、母の病も日に日によくなり、良い状態となりましたので、ご報告がてら感謝のお気持ちを述べさせて頂きました。
6月初旬に急性心筋梗塞と診断され、即入院のカテーテル手術を無事成功しましたが、残りの1本は良くない状態で、やはり先生の勧めもあり、冠動脈バイパスを8月に受けました。術後の経過も順調で、昨日の定期診察で、主治医のI先生(私は神と呼んでいます)からもお墨付きを頂きました。
元々母は 時折落ち込む癖もあり 商売しながら3人も子供を育て上げたにも関わらず 、 瘴気に穢される傾向がありました。そんな母に私は、言葉でしか励ます事しかできなかったのですが、今となっては誠に幸せでございます。
振り返りますと不思議に感じるのです、御符のありがたさは、幾度か経験させて頂いているにも関わらず、 本当に願えば物事が進むんだと。
「とにかく願えば行動になり運気も呼び込む」と言う二階堂様のお言葉、ばーちゃん様の教えなのでしょうか、感謝しております。
二階堂様は体調不良のようでございますが、どうかお体ご自愛くださいませ。
改めまして、ばーちゃん様、ヒナ子様、ありがとうございました。
それと、この場をお借り致しまして、もう一件感謝したいのですが、
先日のNHK台湾番外編、シニアオフィサー様・神吉様のお話は大変教養のある内容で素晴らしかったです。
具体的には「言語」についてのお話です、どうせ死にゆく人生、日本語以外にもう一つぐらい言語を理解したくなってきました。
もう最後ではと仰っていましたが、そんな発言は辞めて頂き、是非とも今後は高額でもいいので、ご継続願います。
以上です、失礼申し上げます。
山田拝
ーーーーーーーーーーーーー
(コメント)「あんなキチガイ放送に感謝してくれて恐悦至極に存じます」と、シニアオフィサーと神吉のお二方のコメントがありました。