共同馬主計画 開始!馬を落札!

2020/01/13

J-CIAでは昨年九月から何度かにわたりお知らせしてきましたが、

https://www.j-cia.com/archives/15567

↑オーストラリアで馬主計画 プロローグ

 

とうとう、馬を落札しました!近親がドバイゴールデンで優勝したりしているほかにも、近親G1馬多数です。馬の詳細は↓

https://www.j-cia.com/archives/15822

↑J-CIA記事は業界も見ているためこちらの狙いが漏れるといやなので、秘密裏に狙い馬を決め、落札するまで情報をクローズしていました。(購入した馬の詳細は上記J−CIA記事をご覧ください。その選択レベルの高さに驚くことでしょう)

 

*以前共同馬主に仮応募なさった方、改めて後日募集要項をアップしますが(上記リンクの共同馬主企画に規約のページあり)、カンタンに書きます。

【ダビデ&ソロモンレーシング募集要項*限定18口】

・最初のデビューは、最速で来年の一月か二月です。募集を締め切ったあとの追加募集は行いません。また、現役競争は最長で六年十か月とします

・基本参加費35万円/口(いかなる場合も返還しません)・・・全口数は20口(二階堂は二口出資)

・預託料一口7万円/月(年払いの方は一口60万円/年、ただし馬が競走能力を失う、あるいは死亡しても返還しません。)

負担はこれだけです。馬が引退、もしくは何らかの理由で競走能力を失う、または死亡した場合、預託料はその月の支払いを持って終了します(年払いの方はディスカウントされているので返還しません・・・そこもギャンブルです)

*競争賞金は、経費(輸送費、参加料、賞金にかかる税、調教師と騎手に払う賞金など)を差し引いたうちの50%が、口数に応じて(今回は20口)支払われます。残りの50%はクラブ運営費とします。

*今回購入したのは牝馬ですので、競争から引退し、繁殖に入ったあと産まれた子の共同馬主にもなれます(子の共同馬主募集における母親オーナー優待)。

*競走馬の扱いはダビデ&ソロモンレーシングチームが決定します。

*3月末まで募集期間を設けます。募集口数に到達した場合募集を打ち切ります。

ご質問のある方、興味のある方、申込みをしたい方はinfo@nikaidou.comまたはnikaidou@j-cia.com、または二階堂LINE「ID:@nikaidou.com」へお知らせください。

*本募集はオーストラリアでのレース出走馬となりますが、もちろん成績次第では日本のG1への挑戦もあり得ます。血統は、母方にG1馬もいる初子で、状態もかなりいいです( https://www.j-cia.com/archives/15822 をご覧ください)。