「国内の物資は足りている」→そりゃいまは足りてるよ。でも・・・

輸入しているものはどうする?日本が平常運転になっても、たとえば大豆なら、輸出国から輸送問題で送れないということになると、豆腐も納豆も醤油もつくれないよ。

輸入が滞ると輸入に頼っている食料生産ができなくなることも知ってる上で、政府は買いだめするなとか言うでしょ。バカだから。「輸入が滞る可能性もありますが大丈夫」とかいわないでしょ。バカだからだよ。そう言う具体的な方策もナシに「買いだめするな」とかだけいうから社会不安になる。政府なんか全くアテにならないよ。責任逃れだけで。

たかが醤油でも、もしキッコーマンが「輸入が滞って作れません」とか言い出したら大変だよ。そのときこそ、本当の買いだめ買い占めが始まるよ。もう何もかも信用出来ないって末端のバカですら気づくもの。小手先でごまかさないで本当の事をきっちりいうほうがいい、なんてのは企業広報ならみんなわかっていること。言わないともっとひどいことになるからこの時代は。でも政府は、責任逃れと出世しかない連中にバカな政治家が踊らされているから相も変わらずごまかし三昧なんですね。

厚労省もまたアホで、「食品工場では職員にマスクをさせなさい」なんて通知今さら出してるの。そのマスクがねぇんだよバーカ、と思うじゃない一般の人は。そういう気持ちがわからない。バカだから。