食糧輸入が滞っています

発表は混乱を招くのでしないらしいですが、内閣府の草によれば、輸入分の小麦、大豆、トウモロコシの在庫は2ヶ月分しかないとのこと。
万が一、これで支那にバッタが大量に来て食糧を食べ尽くすと、間違いなく食糧はかなり値上げするだろう。
 
キッコーマンによれば、醤油はかなり在庫があるとのこと。外国産大豆が醤油の主力だが、半年や一年は持ちそうだ。
 
家畜飼料の値上げも予想される。肉、乳製品の値段も上がるかもしれないとのことだ。でも肉は冷凍してためとけばいいからともかく、乳製品はバター以外備蓄しようがないよなあ。