自粛バカ、年寄りが多い!おまえら死ねよ生きてるだけでカネの無駄なんだよ!

 まあ天の声のお考えは、納得はいかないものの 致し方ないかと思えるレベルではあります。現実は複雑で難しいものですし

気に入らないのは、まずはこの疾患に対して 国家として免疫体制の確立を目指すという考えを当初からオープンにしなかった事。口を滑らせた保健所の人もいましたが、これは悲観論 ないしは人間性悪説に基づく不健全な考え方のように思います。有効な治療法が当初はなかったのも事実ではあったでしょうが、不安心理をかき立て多くの国民の精神的不調に追い込んだ結果となっております。保健所の職員も不信感を持たれて業務に従事するのもきついのではないでしょうか

地方の首長が決定的にダメなのは、育児に対する配慮が微塵も感じられないことです。都市部は集合住宅が多く ただでさえ住居内での育て方に気を使うのに、日の光をきちんと浴びせないと内分泌系の悪影響や 自我が形成される過程での精神的発育の阻害 運動不足に伴う骨筋肉の発育に支障が出ます。感染のリスクがあるというならばエビデンスをしっかりと出した上で、監視員を配置してでも屋外で遊ばせることが急務です。人員が割けないのであれば 母親の判断に委ねるべきで、間違っても公園を閉鎖するような事があってはいけません。

苦情の電話が来るから というのもあるでしょうが、このような苦情を入れる人間像の推測すら馬鹿馬鹿しいですが、屋外に出ずとも生きていける層 即ち 高齢者層でしょう。苦情があれば 今後の日本を担う世代と、穏やかな老後を望む世代とどちらが重要かと考えれば一目瞭然と一喝して電話を切れば良いと思います。直ちに住宅街の公園は開放しないといけません。育児に悩んだ結果のDVや死傷事件などが起きる前に