【誰も書けないコロナニュース】政府が本腰を入れない裏事情~若者は早く感染させろ

日本国内では新型コロナウイルスの感染確認者数が増加の一途をたどっている。高止まりしていた東京都でも8月1日には472人と過去最高の陽性者数を記録した。東京都に限らず、愛知県、大阪府、福岡県など大都市を抱える都道府県では過去最高記録を更新し続けており、米軍関連のクラスターが発生した沖縄県でも同じく過去最高記録を出している。

「国が無策」という批判があるのは事実だ。政府の動きが鈍いという指摘が各界識者からなされているのはご承知の通り。都道府県単位では国の対策を待たず、それぞれの状況に応じた独自の“緊急事態宣言”に準じた対応をとっている。しかし、複雑な国際情勢や安全保障に対する対応能力を持つはずの政府が、本当にこの感染症について「無策」なままなのだろうか?そんなことが本当にあり得るのだろうか?

当サイト独自のルートから官邸に極めて近い立場の与党政治家と某省庁幹部に緊急取材を敢行。けっして表では言えない本音を聞くことができた・・・。

まず新型コロナウイルス対策にかかわる某省庁の中堅幹部職員A氏に話を聞いた。本人の立場を守るため、所属や身分は完全に伏せることをお許し願いたい。

https://www.j-cia.com/archives/16354