解散はIOCの五輪中止が10月ですから、その前

IOCは中止の保険が年内しか付保していないので、来年持ち越しは無し。バッハも10月までには判断すると言っています。

JOCの出向組も帰ってますし、来年のボランティアの追加募集もしないし、明らかにオリンピックは中止。オリンピック中止後に解散選挙なんかしたら、オリンピックの敗戦の責任を取らされボロ負けです。だから今解散が一番。