香港マカオにはもちろん行けないし、台湾も危ないかもしれないな。

中国国営中央テレビ(CCTV)は11日、中国の国家安全当局が台湾のスパイ活動への特別捜査を行い、数百件の事案を取り締まったと報じた。昨年、香港での政府への抗議活動に加わったなどとして拘束した40代の台湾人男性の事例を詳しく紹介。香港問題に関与しないよう台湾側に警告する狙いとみられる。

https://digital.asahi.com/articles/ASNBD63HXNBDUHBI02D.html?iref=comtop_7_05

↑そろそろいろいろあぶないぞ。台湾内にも支那のスパイはワンサカ。何せ金で転ぶから。基本的な中身は同じだし、そもそもビジネスの繋がりは深い。繋がりは「カネ」だから、もうかればそれでいいし、正直いまさら中国だろうが台湾だろうが、もうからないようになることはやめてほしいというのがビジネスサイドの本音だろう。

そろそろ台湾も危ないな。いけなくなる国がどんどん増えるなぁ。