異物混入が「ありのままの~」マクドナルド。

売上超低下しているらしいね。「客が何苦情言おうが突っぱねろ」という謎の信念で、いたずらに強気な外人女社長。いやぁ、日本ではそんなの通用しませんよ。本当はどうでもいい話まで、大げさに騒がれるだけ。わかってないねぇ。日本は「謝罪」の文化だよ。昔なら切腹だけど、いまは謝罪でOK。謝罪が大事なんだよ謝罪が・・・。許してもらえなくても何回も謝ればいいんだよ。絶対逆ギレしちゃダメで、ひたすら謝り倒すしかないんだよ日本では。

そのうち不買デモでも起きたらおしまいだね。そろそろ起きますよ。そういうの、「左」の人得意ですから(笑)。どうするんでしょうね。電通PRに何とかしろって怒鳴ってもしょうが無いからね。

(上記解説:企業が、お抱えの広告代理店に「マスコミの報道を止めさせろ」など含む、さまざまな企業イメージアップ工作をさせることがあります。私は、それらを総じて、「電通PRに・・・」と表現しています。)

でも、考え方によっちゃ、「めいっぱい株価下げてしまって、徹底的にダメにしてから、裏で買う」ってやれば儲かるよね。そんなこと考えるわけがないって?いやいや、謝らない外人女社長でしょ。日本人ならやることをやらないんだもん。日本人ならやらないことをやる可能性もあるのさ。

要するに、モノの考え方の話。別に社長が株いじくり回して自分で儲けようがしてなかろうが、そんなのどうでもいいの。「もしかしたら」という、仮説を立ててみて、検証してみる。当たっていれば、活用すればよいだけの話。

日本マクドナルドHLDG  (2702) 、今日は上がったみたいだけど、まだまだ異物話は出るよ。まだ下がると思うな株価。保険で、ナンピンしてもいいから一回仕込んでおくか?ただし、決算は最悪になるよ。子供に「食べるな」って親がいってるもの。子供中心に売上伸ばして、その後中学生、高校生・・・と買っていってもらうのがそもそものマックの営業戦略だったんだよね。だけど、その「モト」が、「マクドナルドはゴミばっかり入ってて危ないから食べるな」という話になってる。とすれば、どのような末路をたどるのか、およそ想像はつくよねぇ。財務をいじって数字をいくらよくしても、そもそも、原価20円(中身のみ・人件費考慮せず)のハンバーガーをナンボ売れるかっていう商売なんだから、積み重ねがなくなればおしまいさ。