中国

大本営発表。昨日夕刻、吉林省の「中国第一汽車集団・徐建一」を沈めました。

この自動車工場は中国でも老舗でほぼ政府直轄の模範工場でした。江澤眠さんが1956年ソ連から帰国後この工場の党支部書記にまでのぼり汗を流し、自らの資金源の出発点でした。1962年に離れた後も密接な関係を保ち、北方へ訪問時は必ずお声をかけ、”わしはここの出身や、金出せよ”と。

もう一件、ついでに現雲南省副書記”仇和”も沈めました。1957年生、 江蘇省出身。

二日前に北京での会見で「うちの省は清廉潔白やで~」と声を大にして喜んでいたのもつかの間、あっと言う間もなく撃沈です。江さんのお取り立てで江蘇省副省長から2007に雲南省に栄転し南の楽園でええ目しとったんやけどな!暑いところやから裸踊りが過ぎたんかな。