いままでなんだったの

最近の神社研究によると、出雲系が新羅、伊勢・日向系が百済、八幡・稲荷の秦系が秦の始皇帝家臣の徐福系という説が浮かび上がっていて、従来の古事記と日本書紀は藤原家の捏造ではないかと言われ始めているようですね。
じゃ、いままでなんだったのかという話です。