絶対やってないと思うけど・・・神社油事件・・・

2015/04/19

あのう・・余計な口出しですが・・・全国の神社に撒かれた油ですが、、、当然、鑑識に採取させて科捜研分析してますよね。油の入手ルートを追ってますよね?各都道府県で分散してやってもしょうがないです。これは警察庁が主導してやらないとだめですよ・・・

事件的に公安事件ぽいけど、科学捜査は絶対に必要だからね・・・鑑識は基本どこの都道府県警も刑事部だから・・・公安にも出来る人いるけどやっぱり最新の機材と技術は刑事部の鑑識・・・。

日本の警察ってそういうところダメだからなぁ・・・。油撒いたってことは、次は火をつけるということなのか、それとも、なんかのギャグなのか。こういうときは脅しに負けてはいけない。むしろ「火をつければいい。神社新しく作り直したらもっともっとパワーアップする」とでもいってやればいいんだがね。

犯人は、中国か南北朝鮮の3国のどこかだよ(笑)。大穴でISIS。わかりやすいね。あいつらバカだから科学捜査すればすぐわかるよ。油ってのは、どこの製油所で作ったかわかるくらい分析するといろいろ違うもんだ。それが全部違うと言うことになれば、国内にいる外国人犯罪組織ということになるだろ。ISISでも大陸でも半島でもいいんだが、あんなもんは、デジタル機器を駆使すれば見つけるのはさほど難しくないんだよね。もちろん、「単なる一人の愉快犯」ならば、もっとわかりやすい。

で、この手の事件で重要なのは、本当の愉快犯とかのバカならば刑事裁判でいいんだが、そうではない場合「みせしめ」をしないとダメなんだよね。だから、違法捜査して、どっかの海岸に犯人が死んで打ち上げられているとかやらないとダメ。ええ、もちろん殺すんですよ。「日本はやられたらやり返す」っていう意思になるからね。何でも裁判なんかしたってしょうがない。カネの無駄だ。

神社油まきは、地域的に本州から行ってるから、絶対車を使ってる。犯人が複数だとしても、Nシステム全て洗えばわかるはず。でも、県警ごとの運用だから一気に見れないんだよね・・・もう、日本の自治体警察やめて全部警察庁にすればいいのに・・・中央集権でいいんだよ。ほとんどの都道府県警察本部長は警察庁キャリアなんだから。