暖かくなって花粉も無いからまた歩き回ろうかな

俺は一昨年あたりから、やたらと夜中の街を歩いている。酔って歩くのは危ないからやめろとかいろいろいわれたが、懲りずにやっている。もうそんなに飲んでいないが・・・。

また、歩き回る季節がやってきた。俺はどこへ行けばいいのか。心の無間地獄からはそうそう逃れられそうに無いが、インソールを使っていると、体の方はまだマシだ。俺は扁平足なのでなおさら・・・!

--------------------------------------------

<imb岩田さんより>いつもお世話になっております。世間では大型連休を控え、みなさまそれぞれの予定が組まれているのではないかと拝察いたします。また先日、農業従事者の方からこれから農繁期に入ることをお話いただきました。

…というわけで本日のオススメ商品は陸上自衛隊も推奨する『BMZインソール』です(^^)

【インソールが必要な理由】

体を支える土台となる『足』の機能が低下することで、骨格のバランスが崩れ、全身に過剰な負担が掛かります。これこそが身体の悩みを引き起こす要因となるため、崩れた骨格バランスを『足』から整える必要があるからです。

【目的別インソール】

1.「快適性を高める」 一般的に、防臭・抗菌や汗の吸収発散、保湿性を謳うもの。いわゆる「普通の中敷き」です。姿勢をよくしたり身体に安定感をあたえる効果はありません。骨格への好影響もありません。

2.「安定姿勢と維持」 崩落したアーチを直接サポートし、骨格の歪み解消を謳うもの。「機能性インソール」で、硬い素材で固定したり、足形を取って作るものなど骨格の好影響があります。

3.「運動機能を向上」 フィット感の向上や衝撃吸収力で運動パフォーマンスの向上を謳うもの。これも「機能性インソール」で、 (足形を取って作るものなど)骨格への好影響が期待できます。

【BMZインソールの特長と使用効果】

『BMZインソール』が目指しているのは、「安定性」と「運動性」の両立です。BMZのサポートする国内外のトップアスリートやコーチと共に試行錯誤し、多くのトップアスリートに本当に満足していただくための手段として生み出された、これまでにない独自の「BMZ キュボイドバランス」理論に基づき作られています。

そのため履くだけで全身の骨格バランスが改善され、無意識に健康な体へ近づきます。また、使用すればするほど、趾(あしゆび)が使いやすく、足の筋力回復が見込めます。健康な体は足元から日々作られていきます。腰痛、背中痛をお持ちの方、膝痛、関節痛をお持ちの方、足・かかとの痛みをお持ちの方、外反母趾・偏平足の方、立ち仕事の方などに特におすすめいたします。【特許第4733957号】

さて、以下は『BMZインソール』をご利用のお客様から届きました使用体験談です。

 

宮城県 F・J様(男性)

ご購入商品:『BMZインソール(コンプリート ジエイタイ)』、『ウコンの出番』

〈いつもお世話様です。『インソール』は、初め硬い感触で足の甲が擦れる感じでしたが、紐の調整をしたところ違和感が無くなり、『インソール』が足に吸い付くようになりました。数日後には足と靴が一体化したようになり、結構ラフな使い方をしていましたが以前は、腰に過度な負担がきて帰宅するとものすごいだるさと痛みがあったのですが、『インソール』装着後はかなり楽になりました。試しに長靴に入れ替えて刈払い(除草)をしましたが、休む時間と体脂肪率が減りました(笑)。というわけで今回追加注文をしますのでよろしくお願いします。追伸、『ウコンの出番』も小分けになって便利になりました。もちろん効果は抜群です。〉

 

私たちにとりましては、お客様が商品にご満足いただくことに勝る喜びはありません。農作業の繁忙期であるほか、行楽にも適したシーズンです。

『BMZインソール』を靴に入れるだけで作業ははかどり、疲れも軽減(^_^)v

どうぞ、この機会にぜひ『BMZインソール』をご利用ください。

二階堂様におかれましても大変ご多忙の頃かと存じますが、なにとぞよろしくご紹介のほどお願い申し上げます。

岩田眞人 拝