そして連休といえども・・・

私は毎日会社に行く、という人生ではないし、どこかの組織に所属しているわけでもないので、休みだと決めれば休みだし、そうじゃなければ仕事である。でないと飯なんて食えない。休みがないとかブラックだとかいっている奴は本当にバカかと思うんだが。頭が悪いからその程度の仕事しか出来ないんだろ。自分の人生の結果じゃねぇか。それでも別にソ連の強制労働じゃないんだからいやならやめればいい。バカだからやめたら行くところがないんだろ。さっさとみんなやめればブラック企業なんてなくなるよ。

まぁそんなレベルのどうでもいいのを相手にしてもしょうがないのだが。

若いうちに死ぬほど働いて基礎を作り、それから実力をつけて、誰にも何も言わせない環境を作ればいい。俺は学歴はないがこれを10年計画で執り行ってきた。もくろみは見事に当たる。当たるというか、当然の帰結だ。

自分の人生の結果を、世の中のせいとか人のせいにする奴が多すぎるんだ。地震に遭おうが津波に遭おうが、殺されようが、全て自分のせいなのだよ。成功するのも自分のせい。貧乏なのも全て自分のせいだ。病気がちな人、障害のある奴いるかもしれん。だけど、それも持って生まれたものだ。自分が悪い。以上終了。

ニンゲンとして生きているとわからないかもしれない。「ただ今があり、過去も未来も幻想に過ぎない」ということを。見える未来の通りに行くニンゲンが、世の中何人いるか?過去に悔やんだことのないニンゲンが何人いるか?おそらくいないだろう。であれば、今そのものがあるだけだ。で、原因も過去も関係なく、「タダひたすら自分が全部悪い」とすればよい。本当の意味でそういう風に思うことが出来れば、先に進むことが出来るだろう。