すっかり休まりました

本当の意味で休んだわけじゃないんだが、まぁ、GW、休みましたよ。そしてよくわからない境地に。

 

ただ、今があるのみだと。それに満足も不満足もなくて、「いま」がただただ、進行しているだけだと。

いまさらビートたけしの映画「菊次郎の夏」を見て、「この今一瞬しか何もないな」と改めで気がついてしまった。

ははは。もう俺は面白いこともいえないかもしれないなぁ。でもそれもまた「今」だからそれでいいのだ。

気づきだの悟りだのなんだのなんてのは、人に教えられて修行したらできるわけじゃない。できる奴ができるだけだ。