スターフライヤーで「神」さん

北九州→出雲→畿内

と、まるで出雲族のような移動をしてみたのだが。

極めつけが、関空11時発羽田行きのスターフライヤー。今ついたんだが、チーフパーサーが「神(ジン)」さんで大爆笑だよ。偶然ってあるのねえ。いやほんとに神様かも・・・。

----------------------------

ところで、飛行機。というか航空業界。

毎回思うんだが、携帯が飛行機の運航をおかしくするって絶対嘘だよな(笑)。んなわけねえだろ。だったらP3C近くに飛んでたら飛行機落ちるだろ。自衛隊のP3Cの飛行予定なんて事前に公開しないし。当たり前だ軍なんだから。米軍ならなおのこと。

だいたい、最初は、地上走行中も電波出しちゃダメだとかだったのに、ある日を境に全社OKになったろ。機材の防磁シールド設備追加なんて全航空会社の全機材が一斉にしてるわけないんで、全航空会社が同日にOKになるはずがない。空港施設から出てる無線電波の出力なんて半端じゃない。スカイツリーなんてとんでもない。それのほうがよほど出力強いのに。携帯電話200人電源入れたとかでおかしくなるわけないだろ。出力どんだけ違うんだよ。しかも、いまJALだったらwifi使えるし。同じ電波だろうが。(ANAも早くしてくれ)

じゃ、電気使って動いてる新幹線は何で大丈夫なんだよ。影響あるだろ。今の新幹線なんて高度な精密機器制御なんだから。何で飛行機だけダメなの?ボーイングとエアバスは技術がないの?んなわけねぇだろ。

なんで、嘘つくのかねみんな。嘘つきってほんと、めいっぱい追及して追い込んで落としたくなる。昔から嘘つきは異常に許せないんだよなぁ。俺は嘘ついてもいいけど、他人はダメなの(笑)。

そもそもあんなルール、

「客が途中で電話したらウザいし、注意も面倒だから、電話は業界全部で禁止しようという話になってたんだけど、客の大勢に文句言われたのと、通話がメインじゃなくなったので、世界の航空協会が、ルールを変えることにした。」

ってだけだろ。それで、

「実は飛行中も電波出てて問題ないんですけど、それだとさすがに『今までなんだったんだよこの嘘つき』ってみんなに突っ込まれるから、飛んでる間は電波出させない方針で行こう。どうせ上空は電波でないし、それで行こう!」

ってのがホントのところだろ。あと、携帯電話会社の力が強くなって、その圧力もあっただろうな。安全のためとか嘘ばっかり。結局圧力に負ける程度の安全なんだから。

そもそも最初なんて、ウォークマンすらダメとか、意味不明な規制だったもんな。航空会社ってのは、「どうせお前らは細かいところわかんないだろ」っていう姿勢があるんだよな未だに。このネット時代にそんなことあるわけねぇだろうが。わかるに決まってんだろ。なんか航空業界って、自分たちを特殊だと思ってるよなぁ。(俺は、飛行機業界の人って要は「運ちゃん(パイロット)」と「ホステス(CA)」だと思ってる。まぁほかにも地上職とか整備とかいろいろあるだろうけど、やっぱり一番顔合わせるのはホステス(CA)だし、よく見るのは運ちゃん(パイロット)だから。)

嘘つきどもの談合。日本なら定期航空協会だけど、海外だとなんとか(調べる気もしない)っていう変な団体だろ。俺は身内すら信用しなかったりするくらいだから、そんな変な団体なんてまず疑いまくる。(みんな、「決まりだから」って信用するのはダメだよ。インチキっていうのはそういうところにあるんだから。)

「電波で飛行に影響が」なんて真っ赤なウソじゃねえか。航空業界は平気で人に嘘つく業界だってよくわかるよな。そうやって、小さな嘘を毎日つき続ける業界だから、「これもいいかな」って新しい嘘が出る。だけど、ばれるとまずい。だから航空業界は、どんなトラブル、お願いでも「いろいろな嘘つきの事情を知るもの」がゴネるとなんとでもなるんだよね(笑)。

そういえば、JALの社内メールシステム、セキュリティおかしくなってるね。システム入れ替えるから?