パチンコなんて滅びていいよ

さて。激裏さんより全文引用(という名のパクり。オレはパクっても怒られないが、他の人はパクると怒られると思うのでらないように。)

パチンコ屋をどんどん潰そう。あんなものはある必要がないのだから。

以下全文引用。

----------------------------------------------

激裏です。「知りたい」この飽くなき欲求を満たさんがために激裏情報は存在します。

【内部情報】今後のパチンコ業界の行く末

私はパチンコ業界に長年勤めており、現在ではそれなりの地位にいます。これまでの数十年で、パチンコ店の危機は様々な形でやってきましたが、2015年になり、本当の危険が迫ってきました。そこで、今後のパチンコ業界の行く末についてお話ししたいと思います。

15年前、パチンコ業界は30兆円産業と言われていました。しかし今では1/3の9兆円まで落ち込み、全国の店舗が激減しています。

某大手パチンコ店は莫大な借入金の影響もあり、銀行も融資をストップできない状態となり、現在は新規出店を繰り返し何とか資金を保ってる有り様です。

そしてパチンコ屋の倒産なら珍しくないことでしたが、今年はパチンコメーカーも2社立て続けに倒産しました。

今後は●●●チ社の営業マンが全員解雇され、製造部門だけ残り機械の販売は機械屋が行なうという噂も流れております。

今年の10月にはパチンコ機の出玉性能も規制の対象となります。簡単にいうと現在のMAX機1/399の確率が、今後最大1/320とマイルドな遊戯機しか製造できなくなります。マニアにとっては物足りない機械に仕上がるでしょう。

また、警視庁保安課長 小柳氏の講和の中で触れられた「違法釘」の問題で、6月1日から遊技産業健全化推進機構により「遊技機性能調査」という名目の覆面調査が全国で行なわれます。この調査がどのような調査かといいますと、遊技台にはヘソ(スタートチャッカー)以外にも入賞口が多数存在します。フィーバー機の裾に良く見られるオマケチャッカー部分です。これは通常、釘調整でほぼ入賞しないよう調整するのが一般的で、このオマケチャッカーを殺すことにより通常のベースをスタートチャッカーだけで調整できる利点がありました。

しかし今回の調査では20分ほど遊技して1発もオマケチャッカーに入らない場合は行政処分対象となるようです。

このオマケチャッカーにある程度入賞するような調整をすると、客対率が上昇し、当然売上も下落します。1台あたりの下落率は少しでもチリも積れば山となる、パチンコ店への打撃は相当なものです。

ちなみに客として来店する場合、こちらのクレームを入れることで店側はかなり痛手となります(悪用は厳禁)。

6月1日~12月31日までは猶予期間で実際に処分はされませんが、来年1月からそのような釘で営業した場合、最悪営業権取消というパチンコ店にとっては最悪の事態を迎える可能性もあります。

昨年北海道の某チェーン店が、現警視庁保安課長の摘発により3ヶ月間の営業停止処分を受けました。大型チェーン店ならその程度の打撃も何とか乗り切れるかもしれませんが、中小でメインの店を3ヶ月も停止されたら命取りです。

スロットに関しても新基準機がちらほらリリースされ出しましたが評価は今ひとつです。今後、天井での恩恵を排除するという規制の噂も出てきました。昭和から大衆娯楽として愛されたパチンコ店も、この数年の間でかなり変わるかと思います。雀荘のような末路を辿らなければ良いのですが・・・。

 

 

 

===========================

激裏情報は匿名ユーザーの投稿によって成り立っております。情報は未検証ですのでコンテンツおよび掲載サイト等に関するお問い合わせにはお答えできません。すべての情報は知的好奇心を満たすことを目的としており原則的に「知る」こと以上の行動は厳にお慎みください。特にデリケートな情報の実行は厳禁です。また当情報は犯罪手口の警告および犯罪防止対策としての機能も有します。

==============================

 

===========================

■激裏情報 公式サイト あなたの知的好奇心を満たしましょう

http://gekiura.com

 

■激裏会員メニュー 各種サービスやお問い合わせなどはコチラから

http://mb.gekiura.com

 

■激裏情報 ソーシャルメディア公式アカウント一覧

http://gekiura.com/staff/#gekiura

 

===========================