ギリシャ国債に関わるデリバティブ

推定100兆ユーロ。

ドイツ銀行のCDSが大量すぎてドイツ金融当局が指導。メルケルも頭痛いだろうな。どうもこれ、全然表に出ないけど、糸を引いているのはイギリスだろうな。実はJ-CIAに何ヶ月か前

「ポンドは210円までいく」

といった人のことを書いているのだが(その人の属性は言えません)、いまのこういうふうになってくると整合性があるよなぁ。ユーロで頼りになるのってドイツだけでしょ。あとみんなアホなんだから。その頼りのドイツで、メインのドイツ銀行が飛んだら、債権持ってる米系のファンドも飛ぶし、世界同時不況だよ。当然、また日本も円高になるから、ポンドの対ユーロはスーパーポンド高でも、ポンド対円だと210円くらいだろうって。通貨戦争だね。市場流通紙幣の4分の1が偽札とされる中国なんかコテンパンじゃないの?なんでって?あいつらも海外で運用しているから(笑)。

でも、そういうときでも確実に儲けている奴がいる。そういう事だな。

市場がダメになって不況になったら儲かる商売ってなんだろう。撤退ビジネスか。

というわけで、中国から撤退したい会社の方はご一報を(オチはここか・笑)