国連のUNISEFとアグネス・チャンの”日本ユ偽フ”は全く別物!

(冒頭コメント)投稿者さんは、これは国連機関であるUNISEFであると思っているようですが、日本ユニセフはべつものです。アグネス・チャンはどうも胡散臭い。家族のパスポートというか国籍もバラバラで、「高度な情報活動」を行うにはもってこいですね。まぁ、たいしたこともできないと思いますが。

「せっかく生かしても、殺し合いか難民かISIS」に爆笑です。まぁ、そんなもんでしょうね。

----------------------------

<土人はいらんさんより>アフリカで薬が足りなくて土人の子供が死んでるから寄付してください、とかユニセフが言ってますが、実際1000円寄付したら土人の薬買うのにいくら回るか知りたいものです。ユニセフ職員の給料、ユニセフ大使(笑)アグネス・チャンの取り分がどのくらいなの?

そもそも土人助けたっていいことなんかないですから。せっかく大人になっても、隣りの部族と殺しあうか、難民になって欧州に押し寄せるか、ISISの戦闘員になるか、海賊になるか、餓死するか、ってところでしょう。日本はすでに我々の税金からアフリカにたくさん援助してるんでもう充分です。と言うか寄付の見返りに資源寄こせ、くらい言ってほしいですわ。

アフリカがあんな状態なのは半分は西洋人のせいで、日本は無関係ですからね。

土人には薬より教育でしょ?読み書きソロバン教える最低限の教師・教室・教材だけ支援すれば充分。あとは自分達で発展すればいい。江戸時代の日本もそうだったんだから。病気で死ぬのは不運としてあきらめるしかない。(薬漬けで長生きしてる日本の老人が幸福そうには見えないですしね)

発展するかしないかは彼等の責任だし、発展できない種は淘汰されてきたのが自然の摂理、人類の歴史。

アフリカの病気死亡率下げたって、それがアフリカの発展にはつながらないんですよ。今、地球の人口は増え続けててパンク寸前、自然淘汰は必要なんだから少しでも人口を増やす(減らさない)政策にはお金を使っちゃ駄目ですよね。

人間も量より質ですから、馬鹿やクズ100人助ける金があったらマトモな奴1人に投資せよ、と思います。結局その国を幸せにするにはそれしかない。悲惨な国の未来を救うには現在の多くを捨石にしないと。

イタリアとかに大量にやってくる動物みたいなアフリカ難民見ててそう感じました。日本人で良かった。土人から見たら日本は天国ですよ。こういう国を作ってくれた先人に感謝です。