チョン公とシナ人の工作。

「国会前に集まった安保法制反対デモの写真を見て、何故か、北京オリンピックの聖火リレーで長野県に集まった大勢の中国人を連想してしまいました。あの時は辺り一面国旗で真っ赤になったのを見て恐怖感と嫌悪感に襲われたのを覚えています。検索したら今回のデモにも中国人と韓国人が多く参加していたそうですね。そういう事をメディアで伝えてほしいのに…」

↑こういう投稿があった。主催者発表12万人とか言う嘘っぱちの数字を垂れ流すマスコミも意味がわからない。

やはりここは「変なこと言うとスポンサーがつかない」という風に、マスコミを「教育」していかねば。所詮、金の力で転ぶだけだからな、マスコミなんてのは。