今日読んだ本

もはやはっきり言って何も怖いものなど無い。なにかあっても、相手を家族ごと皆殺しにすればいいだけであるし、少なくとも、借金とかそんなものは「返さなければ終了」なのでどうでもいいことだ。世間に色々面倒ごとはあれど、結局は、すべて、どうでもいいこと。そう思えるようになるまでには普通の人は長い挫折と忍耐と恥と時間を使わなくてはならない。