キーボードに向かってみる

いつもアタマの中では、いや、その辺の移動の時とか、人と話している時とかには色々浮かぶのに「よし書こう」と思うと書けない。まぁ、書けない癖ができてしまっているのだろうね。半年くらい。

あまり気にしていないし、まじめに「書かなきゃ」って思ったこともあったけど、まぁ、そのうちなんとかなるだろうと思うことにした。人生なんとかなるもんだ。なんとかならないのは飲み代くらいの話で、あとはなんとでもなる。

 

まぁ、そのうちなんとかなるんだろう。ならなくても、この世はすべてくだらないこと。宇宙から見れば地球で起こりえるすべてのことはどうでもいいこと。こんなニュースもどうでもいいことだね↓

-----------------------------

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H4X_T11C15A0000000/?dg=1

税と社会保障の共通番号(マイナンバー)制度に関連する業務を巡り、東京都内の情報関連会社に便宜を図った見返りに現金約100万円を受け取ったとして、警視庁捜査2課は13日、厚生労働省情報政策担当参事官室の室長補佐、中安一幸容疑者(45)を収賄容疑で逮捕した。贈賄側の業者は時効が成立している。

つるんでたんだね。「3年5年」というと、捜査2課に限らず警察関係者なら「贈収賄か」とわかるんだけど。要するに贈賄側(カネ出す方)と収賄側(カネもらう方)で、罪の時効が違うって話なんだよね。悪いカネ出したとしても、出した奴は3年でチャラ。もらった方はさらに2年間ビクビク。というか、収賄側(もらったほう)にしてみれば、贈賄側の3年が超えて自分の時効の5年になるまでが一番怖いわけです。

金あげた方も、その贈収賄の時効をよく知っている奴がいて「おまえはあとまだ2年あるんだからな」と脅かして便宜を図らせる奴がいる。まぁ、そんなのは永田町歩きの基本中の基本・・・

すいませんお昼にブラックな話題でした。