牽制しているのはロシアだろ

23日の共同通信の記事一部引用。

安倍晋三首相は23日午前(日本時間同日午後)、トルクメニスタンのベルドイムハメドフ大統領と首都アシガバートで会談し、同国の天然ガス処理プラントや火力発電所の建設など総額180億ドル(約2兆2千億円)以上の事業に日本が協力することで合意した。北朝鮮による拉致問題や核・ミサイル問題の解決、国連安全保障理事会改革の実現に向けた緊密な協力も確認した。

 会談後、これらの内容を盛り込んだ共同声明に署名し、発表した。トルクメニスタンは今回の中央アジア歴訪における最初の訪問国で、日本の首相が訪れたのは初めて。エネルギーの調達先を多角化する資源外交の一環で、経済関係の強化により、中央アジアへの影響力を強める中国をけん制する狙いもある。

↑これで嫌なのはロシアだろうが。中国なんてなんとも思ってないよ。資源ないんだから。中国にあるのは資源じゃなくてカネ。今のトレンドはAIIBという「国家地下銀行」だろ。みんなわかってないのか、わかってても言えないのか知らないけど、ありゃ、裏金活用のための「中国国家によるスーパーマネロン」だぞ。

ロシアは「日本にどうしてもガスパイプライン引きたい」と思っていたのに、もうほぼそれはないわ、みたいな感じになってるねぇ。なかなかうまいねぇ。

プーチンは個人的には「面白いことがすき」なだけの人だと思うね。俺に似てる。もう別にやりたい放題やれるし、失脚して死ぬならそれはそれでいいし、でも、毎日面白くないし飽きたから「面白いことがしたい」人なんだね。ローマ法王を待たせるとか、「世界ではじめて待たせた人」と言われるのが楽しいとかそういうレベル。でも、すぐ飽きる。また新しい面白いことがしたい。シリアに巡航ミサイル打ち込ませたのだって、「誰もやったことないから」でしょう。オレは奴の気持ちがわかるね。そこを読み違えるとプーチンはダメなんだよ。あいつは「面白いことが好き」なんだよ。ロシア語が話せたら面白いだろうなぁ。会えなくもないと思うし。まぁ、そしたらそれはそれで、またワシントンとの話がめんどくさくなるんだけど。

話がそれたが、最近は、まともな奴が動ける奴になってきたのか外務省は。弥栄弥栄。