【投稿】火葬してもDNA。

<TKTさんより>火葬圏の女は、得意芸のDNA試料採取を既に手際よく済ましているものと思料いたします。さて、二階堂閣下の報道によれば、件のよっちゃんとニシタケの後藤君が手打ちしているようで何よりです。

ところで、ニシタケの最大株主は今でも黒土であったはずです。黒土や、ニシタケなど、所有株式の相続税対策による証券取引法違反という形式犯で、よっちゃんは表面から消えたはず。黒土株式の相続紛争が、ニシタケの支配権(株主対策)に帰結するのは当然の成り行きです。

清二氏と、よっちゃんと同腹のはずの猶二、康弘氏らが原告となり、よっちゃんを被告として訴訟に及んだわけです。記憶によれば、清二氏が亡くなる一年前には、清二氏らが控訴原告(1審で負けているわけですね)として、東京高裁で控訴審が始まっていました。その後の経緯は知りませんが、原審を覆すほどの証拠が出るとも思えませんし、一部とはいえ当時者が居なくなったのでよっちゃんの勝訴で終わっているはずです。

そこで、ニシタケの後藤君と、よっちゃんが談合を始めたと考えるのが通常の判断です。

(コメント)1兆円を超える資産を隠し持っているとされていますよね。子供もたくさんいそうだし、死んだら訴訟になるのは間違いない。DNA鑑定しまくって全部よっちゃんの子だったら笑いますわなぁ。それでも、一人頭百億を下ることはないだろうけど・・・。