安倍晋三内閣総理大臣に2016年の預言を・・・

「病気は段々とよくなり小康状態が続くでしょう。いまのままでは一年持ちませんが、不思議と体が楽になる瞬間があるはずです。しばらくの間はまだつらいかもしれませんが、段々と、体が楽になる時間が増え、薬の量も減るでしょう。免疫抑制剤はいわば抗がん剤みたいなモノで体に悪い。その使用量が減れば、自ずと体は回復してくるでしょう。総理の激務にもやる気になればあと5年はできるはず。ただし、私利私欲に走ったり周りの利権に目をつぶったりしていたら、1年で総理の座を降り、2年目に死亡するでしょう」