前にここに来たのはいつだっただろうか

そして京は雪景色がよいが、暖冬のため、そうでもないのである。
今日も明日も来年も、なにもないしなにも変わらない。かわるとか、なにか違うとか、正月だから気分を変えて、何てのはニンゲンの勝手なエゴである。そもそも、この西洋カレンダーの成り立ちからして胡散臭い。太陰太陽暦こそまともなカレンダーだろうし。

ぐっすり寝た。明日も寝ているだろう。
あと何日か後には、外に出るだろう。そして、飯の種を探しまた表現するのだろう。

その繰り返しを続けて、いつかは空に還る。還る日がいつなのかはわからない。

「寝ておきて 仕事をしたら 寝ておきて」
きっと、俺は来年もさほど変わらない。
みなさんは、どうなるでしょうか。
よい明日を。

1451537314384.jpg