慰安婦は嵌められたな

政治決着にしようとして、どうも途中でコケたフシがあるな。だいたい、「慰安婦だった奴が共同生活を送ってる」って、なんだそりゃ(笑)。日本でいえば使い物にならない風俗嬢のたまり場だということか?そんなの、普通に考えてあるわけ無いだろ。まったく茶番すらまともにできないんだからダメだねあの国は。

バカだから「日本がいってきたんだからもっとつけ込めますよ」とかささやくアホたれがいるに違いないね。それでグチャグチャなんだろう。

安倍がなぜ慰安婦がらみをやったかといえば、まぁ、嵌められたやられた色々あるんだろうが、なんだかんだいっても「移民も受け入れないし、北朝鮮が南進、あるいはロシア軍が何らかの理由で北朝鮮に手を貸し南進しても、南朝鮮すなわち韓国が火の海になったばあい、あとがますます面倒」

ということなんだろうね。基本的に、A国がB国を征服したとしよう。で、B国は消えるのだが、消える前のB国に、C国との様々な問題があったとする。その場合、B国がC国に債務(この場合は慰安婦を指す→本来は請求権など無いのだが)を持っていた場合は、A国が変わって請求できるのだ。請求できないとすれば、中国の南京虐殺も「日本は一切関係ない」と言える(今の中国は戦後の建国で、日本が戦争したのは今の台湾(中華民國))。

まぁ、B国の債権がA国というサービサーに渡るようなもんだと思ってくれればいい。そこらへんを片付けておきたかっただけだろうね。どこかの読みでは(官邸に常駐しているアメリカ人あたりが言ってきたのかもしれないが・・・)、「米中戦争が始まった場合、中国は北京が陥落した時点で地方政府が独立しすぐ終わるが、それに乗じてロシアや北朝鮮が南進した場合、最後の砦は韓国だから、そこは早々に片付けておいた方がいい」とでも耳打ちされたのかもしれない。

まぁ、俺の予測なだけで真実はわからんし、慰安婦に金を出す、というとみんな文句を言うが、アレには上記のような「全く別の目的」が含まれているということだ。ちょっと、決め方に失敗があったし、目的は、ほかにもあると思う。そういうところに紛れ込ませてうまくやって、国民に批判されても後の歴史が証明することだからね。