厚労省はこれがどこだかわかるかな?詳細はあえて書いていない。

J大学で困らされているのは、教授(次期学長)と、そこから派遣されている部長です。Jの教授、非常に出世欲が強く、理事長のご機嫌とりに終始し、医局員も呆れるほどです。

で、そのJ大学病院ですが、なぜ、反乱がおきないか不思議なくらい、ブラック企業です。給与は安く、バイト代が安くても我慢させられるという状況です。そして、理事長のご機嫌をとりたい教授は、無理やりたくさんの手術予定を組み、患者を危険な目に合わせ、麻酔科の集団退職騒動を起こすという状況です。特定機能病院でありながら、医療上の有害事象をきちんと報告していない可能性高いです。理事長も、定員を複数の枠に分け併願可能にし、入試を幕張メッセで1回しか行わないのに、受験料を何重にも搾取しています。それでも月謝が安いことで優秀な受験生が集まるようになり、得意になっています。

また、そんな大学からきた部長がこだわる某病院ですが、レベルの低いK林とともに劣化が進行、国家公務員の関係者が透析でミイラにされそうで、死にかけていると聞きました。また、高血糖をそのままにして意識障害とか、発熱している患者を強制的に療養型病院に転院させて、すぐに死なせたとか、悪いエピソードは豊富にあります。厚労省は何をしているのでしょうか。特定内部告発の方法を教えてください。