所沢市長は倒れるな

これはタレコミである。

 

「バブルの時ならいざ知らず、今どきこんな「ハコもの」作ろうとして喜んでいる街が所沢なんです」

現職市長が推進する「カドカワ」「トコロザワ」のコラボ、「クールジャパンフォレスト」です。

メンバーが胡散くさ過ぎて「コメディー映画の様です」

詳細は添付ファイルを参照してください。2月17日に開催された「ところざわ文化創造会議」の場でカドカワ会長の角川歴彦さんは、「カドカワとして所 沢に200億円の投資を約束します」「カドカワの本社を所沢に移転する考えを持っています」「年間100万人が来場する文化施設を作ります」「所沢を日本のシリコンバレーにします。つきましては市長には専用住宅整備に協力して欲しい」「観光客誘致の為にホテルや宿泊施設を所沢市が誘致して欲しい」 「ソフトや人材はカドカワが用意します。インフラ整備は市長と所沢が是非実現して欲しい」

等々、所沢を出たことの無い中学教師上がりの現職市長が海千山千の「カドカワ」に、手のひらで転がされいいいように躍らされています。

 

保守系議員からも

「この計画、大丈夫なのか・・・」

と言った声が聞こえていました。

所沢、東所沢が「ざわついて」きました。

面白い展開になりそうです。

この計画、「誰が一番得をするんでしょうか」

ワクワク、どきどきですね。

まずは、第一報です。

続報ありましたら、またメールします。

「添付ファイル怪文書」

このような展開の最中、現職藤本市長の素行と女性問題を指摘した「怪文書」が市内の一部に出回り始めました。

ご 参考までに。それでは、

(コメント)ここではあえてその怪文書などは載せないでおきましょう。それにしても角川はカネがないのか?所沢に目をつけてカネふんだくろうとしているのは誰なんだ?ドワンゴだか何かもいっちょカミしているような気がするな。