早稲田が医学部ほしくて女子医大がカネほしくて。

青山病院のことを載せてらっしゃったので、女子医大の現状をお知らせします。
女子医大はこれまでも周期的にいろいろな問題が起きてきましたが、これまではこれまで培ったブランド力がそれを跳ね返してきましたが、今回2回目の特定機能取り消しと、その周辺出来事はさすがに致命的なダメージになりそうです。経営状態はどんどん悪くなっており、昨年の赤字が約50億です。これまで賞与減は問題の本院職員だけだったのですが、昨年末の賞与は黒字の分院職員にまで及んだそうです。本院は100人単位で看護師がやめるため7:1を何とか維持するために稼働率の悪い病棟を閉鎖することにしたそうです(最近の病床稼働率は7割ほどしかないそうで、普通の病院であれば、この赤字と病床稼働率ならとっくの昔に倒産していると思います)。

↑これはタレコミなんだが、まぁ、早稲田が医学部ほしくて、女子医大がカネほしくて近づいたらしいが・・・あれどうなったんだろう?

そういえばどこぞのシャブ医師も女子医大じゃなかったか。